SketchUpシリーズ 建築・土木向け3Dモデリングソフト

SketchUpは建築・土木設計の3D化を素早く実現する3Dモデリングツールです。

従来2D CAD等による平面図設計が主流の建築・土木業界では3Dモデリング(3D モデリング)の実現には操作性・コスト等多くのハードルがありました。
このハードルをクリアできるのがSketchUpシリーズです。
もちろん、DPI/Dot3Dシリーズで取得した点群データを用いた設計も可能です(SketchUp Studioサブスクリプションで対応可能)。

SketchUpシリーズは簡単な操作で素早く3Dモデル化ができます。

3D建築モデルや土木構造モデルなどを直感的に3Dデータ化することができ、3Dモデリングが初めての方でも理想の3Dモデルデータ化を実現できます。
ライセンスはサブスクリプションライセンス(年間使用料金)での購入となり、導入コストを大幅に削減しながら3Dモデリングツールを入手できます。
安価で簡単操作で3DスキャンできるDPI/Dot3Dシリーズと同じく、安価で素早く3Dモデリングが可能なSketchUpシリーズは低予算で素早い業務運用をお客様に実現します。

SketchUpシリーズにはSketchUp Pro(モデリング中心の機能)とSketchUp Studio(3Dスキャンデータが利用可能な最上位版)の2シリーズを用意しております。DPI/Dot3Dシリーズでスキャンした3D点群データを流用した3Dモデリング設計をご検討の場合はSketchUp Studioを推奨します。

導入ご検討、ご質問などがございましたらお気軽にミルトスにお問い合わせください。

製品カタログ

SketchUpシリーズの製品カタログは下記よりダウンロードいただけます。

資料ダウンロード

関連情報

さらに詳しい製品情報、SketchUp Studioの詳細は下記サイトにてご確認ください。

SketchUp Proの詳細は下記サイトにてご確認ください。

SketchUpシリーズ導入に関するお問い合わせ

SketchUpシリーズに関するお問い合わせ、デモ・導入のご相談はこちらからお送りください。

このページの上に戻る